【開封結果】BBM 2020 惜別球人 ベースボールカードセット

BBM 2020 惜別球人 ベースボールカードセット
ベースボール・マガジン社の「BBM 2020 惜別球人 ベースボールカードセット」を購入したので開封結果を紹介します。

2020「惜別球人」は、2019年限りで引退した選手を特集したカードセットです。2000本安打の阿部慎之助や福浦和也、MLBでも活躍した上原浩治など、大物が数多く引退したとあって、豪華なメンバーになっています。

レギュラーカード36枚に加えて、1ボックスからスペシャルインサートカード1枚が必ず出ます。

もちろん、私もスペシャルインサートカードが出ましたので、レギュラーカード含めて紹介します。

スポンサードリンク

セット内容

セット内容
2020「惜別球人」は、ボックス販売のみ。価格は1ボックス7,000円(税抜)です。

1セットにカードが37枚入っていて、レギュラーカード36枚 + スペシャルインサートカード1枚が必ず入っています。

スペシャルインサートカードは、直筆サインカードのみです。箔サインカードなどはありません。

全種類のカードリスト&直筆サインリストは、BBMの公式サイトをご覧ください。

開封結果

BBM 2020 惜別球人 ベースボールカードセット
ボックスをあけると中央に38枚のカードが入っています。37枚はレギュラーカード。最後の1枚がスペシャルインサートカードです。

レギュラーカード

レギュラーカード
37種類すべてのカードが入っています。つまり1ボックスですべて揃います。

セ・リーグは、上原浩治、阿部慎之助といったレジェンドや畠山和洋、梵英心などレギュラーで活躍した選手など。引退試合で、奇跡のバックホームを見せた阪神の横田慎太郎もカード化されています。

レギュラーカード
パ・リーグは、2000本安打達成の福浦和也、長らく日本ハムで活躍した田中賢介、ベストナインやゴールデングラブにも輝いた今江年晶など、名選手がカード化されています。

スペシャルインサートカード

宮﨑祐樹の直筆サインカード
オリックスバファローズの宮﨑祐樹の直筆サインカードが出ました(120シリアル)。2010年ドラフト3位でオリックスに入団。

プロ初安打初本塁打を初球先頭打者本塁打で記録し、インパクトを残しました。通算8年で234試合出場139安打8本塁打の成績で引退しました。

スポンサードリンク

購入方法

BBM 2020 惜別球人 ベースボールカードセットは、書店やトレーディングカードショップで販売されています。

お近くに販売店舗がない場合は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販で購入できます。

野球カードを落札できるオークションまとめ

野球カードは、ヤフオク!メルカリモバオクなどにも出品されています。私も開封で欲しいカードが手に入らないときは、オークションで落札しています。

落札相場がわからないときはオークファンが便利。複数のオークションでの過去の落札価格を参照できます。

公開日:

「いいね!」またはフォローしていただくとプロ野球の最新情報をチェックできます!

にほんブログ村 野球ブログ