プロ野球Web

各チームの中継情報やチケット情報など、プロ野球に役立つ情報をお届けしています。

プロ野球のチケットを購入する方法|売り切れチケットや当日券でも今すぐ購入できる

プロ野球のチケット 今すぐ購入できる!
プロ野球の試合のチケットを購入する方法を紹介します。

こんな人におすすめの記事です
応援しているチームの主催試合、オープン戦のチケットがほしい
当日券・前売り券がほしい・座席指定したい
巨人戦や開幕戦、オールスター戦、CS、日本シリーズなど入手困難または売り切れたチケットがほしい

インターネットのチケット販売サイト使えば、明日の試合も当日の試合も購入できます。

開幕戦や交流戦、CS、日本シリーズ、オールスター戦など、入手しにくいチケットは、オークションやチケット売買サイトを利用すれば、入手できる可能性があります。

また、各球団ごとに専用のチケット購入サイトを設けています。地元球場での主催試合をはじめ、オープン戦、バックネット裏の年間指定席も購入できます。球団別に、チケット購入サイトもまとめました。

スポンサードリンク

チケット売買サイト|売り切れ、入手困難なチケットの購入


チケット売買サイトは、個人間で不要になったチケットを売買するサイトです。

プロ野球のチケットも取扱いがあり、数多く取引されています。

開幕戦やCS、日本シリーズ、オールスター戦など交流戦の巨人戦、人気のチケットは売り切れる可能性が高いです。どうしても行きたい試合があれば、出品されていることもあるので、探してみましょう。

また、試合によっては、定価より安く購入できる可能性もあります。

チケットが届くまでは、チケット売買サイトが代金を預かってくれるので、不正取引がなく安心です。

また、万が一、不正にあった場合に返金してくれるサービスもあります。

チケット売買サイトのメリット
(1)売り切れのチケットが購入できる
(2)定価より安く購入できる可能性あり
(3)安心の取引システム
購入できるチケット ・全球団の試合
・巨人戦、オールスター戦、CS、日本シリーズなど入手しにくいチケット

チケットの受け取り方法

チケット売買サイトより、好きなチケットを購入後、出品者より郵送で届きます。

以下サイトは、プロ野球のチケットの取り扱いがある人気のチケット売買サイトです。

オークション|売り切れ、入手困難なチケットの購入


ヤフオク、モバオクなどのオークションサイトやメルカリなどのフリマアプリでも、出品されていることがあります。

用事があって行けなくなった個人が、不要になったチケットが、出品されています。

オークションなので、高値になることもありますが、安く購入できることもあります。

ただし、個人とのやりとりになるので、落札時には出品者の評判やチケットの概要、支払い方法、受け取り方法をしっかりと確認するようにしましょう。

オークションのメリット
(1)売り切れのチケットが購入できる
(2)定価より安く購入できる可能性あり
(3)取引のやりとりに注意
購入できるチケット ・全球団の試合
・巨人戦、オールスター戦、CS、日本シリーズなど入手しにくいチケット

チケット落札価格の相場を調べる

落札価格の相場が知りたい方は、オークファンが便利です。

ヤフオクやモバオク、メリカリなど、過去に出品されたチケットやその落札価格を知ることができます。

「落札したいけどちょっと高すぎない?」と不安な場合は、相場をチェックしておけば安心です。

チケットの受け取り方法

公式サイトより、好きなチケットを入札。落札後、出品者とやりとりします。たいていは郵送で届きます。

スポンサードリンク

金券ショップ|売り切れ、入手困難なチケットの購入


金券ショップにも、プロ野球のチケットが販売されていることがあります。

在庫がない可能性もありますが、指定席もありますし、CSのチケットなども取り扱っています。

ただし、必ずしも安いとは限らず、CSなどは定価よりも高く販売されています。

お近くの金券ショップは、以下より検索してみてください。

ぴあ、ローチケ、セブンチケット、e+(イープラス)|各球団の主催試合


ぴあ、ローチケ、セブンチケット、e+(イープラス)では、プロ野球全般のチケットを購入できます。

公式戦だけでなく、オールスター戦、CS、日本シリーズや侍ジャパンの試合など、プロ野球全般のイベントチケットも購入できます。

支払いは、クレジットカードだけでなく、電子マネーやコンビニ払いにも対応しています(各サイトにより異なる)。

ただし、チケットの代金に加え、システム利用料や発券手数料が数百円かかります。

チケット販売サイトのメリット
(1)各球団の主催試合が購入できる
(2)支払い方法や受け取り方法が多彩
(3)発券には手数料がかかる
購入できるチケット ・各球団の主催試合
・巨人戦、オールスター戦、CS、日本シリーズなど

チケットの受け取り方法

公式サイトより申し込み後、コンビニや店舗、郵送での受け取りが可能です。

ぴあ ・セブンイレブン
・ファミリーマート
・サークルK・サンクス
・ぴあのお店
・郵送
ローチケ ・ローソン
・ミニストップ
・ローソンチケット取扱いプレイガイド
・郵送
セブンチケット ・セブンイレブン
e+(イープラス) ・ファミリーマート
・セブン-イレブン発券
・ミスマチケ
・郵送

【球団別】チケット購入方法の早見表


各球団が、販売しているチケットサイトをまとめました。地元球場での公式戦やオープン戦、バックネット裏の年間指定席も購入できます。

※球団名のリンクをクリックすると球団ごとの詳しい紹介をご覧いただけます。

読売ジャイアンツ 巨人公式ホームページ、東京ドーム、ファンクラブ、シーズンシート
阪神タイガース 虎チケ、甲チケ、阪神甲子園球場、年間予約席
広島東洋カープ カープ公式ホームページ、マツダスタジアム、年間指定席
中日ドラゴンズ ドラチケ、ナゴヤドーム、シーズンシート
東京ヤクルトスワローズ スワチケ、明治神宮球場、年間シート
横浜DeNAベイスターズ ベイチケ、横浜スタジアム、年間指定席
北海道日本ハムファイターズ チョッQR・ファイターズチケット、札幌ドーム、年間指定席
福岡ソフトバンクホークス タカチケット、ヤフオクドーム、年間指定席
埼玉西武ライオンズ ライオンズオンラインチケットショップ、メットライフドーム、年間指定席
東北楽天ゴールデンイーグルス Eチケ、Koboパーク宮城、年間指定席
千葉ロッテマリーンズ Mチケット、ZOZOマリンスタジアム、年間指定席
オリックス・バファローズ オリックス・バファローズオンラインチケット、京セラドーム大阪、年間指定席

まとめ:プロ野球のチケットを購入する方法

最後に、プロ野球のチケットを購入する方法をまとめました。

チケット売買サイト 売り切れ、入手困難なチケットの購入
オークション 売り切れ、入手困難なチケットの購入
金券ショップ 売り切れ、入手困難なチケットの購入
ぴあ、ローチケ、セブンチケット、e+(イープラス) 各球団の主催試合、巨人戦、オールスター戦、CS、日本シリーズなど
各球団のチケット購入サイト 地元球場での主催試合をはじめ、オープン戦、バックネット裏の年間指定席

プロ野球中継をいますぐ視聴する方法

ネット中継(DAZNなど)やCS放送(スカパー!プロ野球セットなど)を使えば、プレイボールからゲームセットまで、プロ野球の試合を全試合視聴できます。球団別に視聴する方法は、以下ページにまとめました。

プロ野球チケット情報

以下ページでは、セ・リーグ、パ・リーグ各球団のチケット購入情報を掲載しています。

プロ野球日本シリーズのチケット購入方法を知りたい方は、以下ページをご覧ください。

都合がつかなくなり、観戦に行けなくなった方は、以下ページも参考にしてみてください。

公開日:2018年2月14日

「いいね!」またはフォローしていただくとプロ野球の最新情報をチェックできます!

にほんブログ村 野球ブログ